2006年06月24日

聖闘士星矢

台湾ものを探しているとこんなのがありました。

AROA聖闘士星矢世代ではないのでよくわかりませんがマニアにはたまらんものなんでしょうか?










以前紹介した、神奇寶貝樂園(ポケモンパーク)が台湾で昨日から始まってます。
posted by AROA at 10:09| 台北 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | ・台湾東西 (お子様) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月31日

神奇寶貝(ポケット・モンスター)

年代售票のサイトを見ていると「神奇寶貝樂園」のチケットがありました。

AROAポケモンも、皮(上下)丘(ピカチュー)ぐらいしか分かりません。

がこの「神奇寶貝樂園」(ポケモン・パーク)サイトを見ているととても楽しそうで、子供たちも喜びそうです。

期間が6月23日から9月24日までなんで夏休み台湾に家族で旅行に行かれるならよってみるのもいいかも。

夜10時までって予定ではなっているので、帰りにシャトルバスでMRT剣潭駅で士林夜市によって帰るのもいいかも。

とここまで読んだところで、言葉が選べる事に気がつきました・・・

日本語でみることが出来ます。






今や子供たちの必需品となってしまった防犯ブザー、AROAたちが子供の頃はこんなの要らなかったのに・・・

これからは台湾と同じ「自分の身は自分で守る」時代になってしまったんですね・・・
posted by AROA at 09:37| 台北 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | ・台湾東西 (お子様) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月28日

甲蟲王者(ムシキング)

AROA今日も仕事でした。

仕事でお客さんがお支払いをされる際、鞄から黒い塊が落ちた。

よくみるとカブトムシのおもちゃでした。

これはムシキングのおもちゃだそうです。

今、小さな男の子の間ではムシキングが流行っています。

AROA名前は知ってましたが、どういうものか詳しくは知りませんでした。




ムシキングのカードってこんなに高いの?


カードを使って戦うんですね(超省略)

日本で流行ってるんだったら、おそらくあの国でも流行っているのでは?

と調べてみるとビンゴ!台湾でもやっぱり流行ってました。

台湾だけでなく韓国、マレーシア、シンガポール、香港、フィリピンでも流行っているようです。

旅行に行かれたらお土産に買って帰っても喜ばれるかも。

でも台湾のカードは日本では使えないようです。(中国語版にしかないカードがあるとかないとか?)

香港のサイトの「講講故」でムシキングの物語のストーリーを説明しているんですが、子供用なんでなんとなく読めちゃいます。(嬉しくなります)

答えは日本のサイトの「ムシキングってなに」のストーリで確認できます。

まず香港のサイトを見てみてください。

ムシキング公式サイトここから世界のムシキングのサイトにいけます。
posted by AROA at 01:05| 台北 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | ・台湾東西 (お子様) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。