2006年07月06日

七夕情人節

バレンタインデーのことを中国語で情人節といいます。

なぜ今頃、こんな話題を・・・と思われるかと思いますが・・・

中国では、彦星と織姫が一年に一度出会うこの七夕こそがバレンタインデーなんです。

でも旧暦で7月7日なんで明日ではなく今年は7月31日です。

五月天情人節.jpg


もちろん2月14日も西洋情人節といってバレンタインデーなんです。

おまけに、3月14日の白色情人節というのもあるらしい・・・

その上、女性にはうれしいことに、どのバレンタインデーも男性から女性にプレゼントを贈るそうです。

彼氏が彼女に花束を贈ったりするんですが、その花束は会社などの職場に送ったりするそうです。(日本でそんなことをされればちょっと引いてしまいますが)

だから、女の子同士、自分のほうが花束が豪華だとか愛されているとか比べあいになるので、贈る側は手が抜けません。

男性には年に3度とは大変ですね。

この七夕情人節向けのアクセサリーがまた色々ありました。

恋人同士おそろいシリーズが多いです。

王心凌明道代言情人節禮物

台湾や中国では花を贈る時の本数に意味があるそうです。

日本でもあるんでしょうかね?(あまり花を贈られたことがないんで・・・)

1本・・・あなただけを愛しています

2本・・・相思相愛

3本・・・我愛イ尓

11本・・・あなたに夢中

108本・・・プロポーズ

365本・・・毎日あなたを愛しています

999本・・・永遠の愛

999本も贈られたらどうしますか?

AROAなら「それやったら花はちょっとで他のもの欲しかったわ」と言ってしまいそうです(夢のない奴!)

ちなみにAROAが一番好きな花は蓮の花です。

これを花束にして贈ってくれるのはおそらくヤンさんぐらいでしょう。

他の人が見ると「お盆のお供え?」と思われるでしょう・・・
posted by AROA at 23:39| 台北 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | ・台湾東西 (もの) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/20384997

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。