2006年06月11日

第十七届金曲獎

昨日は金曲獎の発表でした。

陶吉吉は、おそらく出席しないだろうとのことなのでスカパーの楽楽チャイナも契約しなくてすみました。

まあ、ネットでわかるからいいか。なんてのん気なことを言いながらも、ちょっと気になったりもしておりました。

結果は、たくさんノミネートされてはいたようだが、1つだけですか?







でもアルバム制作に並々ならね愛情をそそぎ込んでいる陶吉吉にはピッタリな賞でよかった。

これでまた次のアルバムにもこだわったものが作れるんではないでしょうか。

早く出して欲しいような(早く聴きたい!)、もうちょっと待って欲しい(サイン会に行きたいがお金がまだ貯まらない!)ような複雑な思いのAROAです。

肝心な、最佳國語男演唱人獎は王力宏(ワン・リーホン)<蓋世英雄>でした。(恭喜!恭喜!)

最佳男演唱人.jpg


去年プレゼンター、莫文蔚(カレン・モク)の発音が悪かったせいで間違ってステージにあがってしまったことのリベンジができて良かった。

↓この写真のリーホンお茶目だわ!

間違っちゃった!.jpg


ちなみに、最佳國語女演唱人獎は蔡健雅(ターニャ・チュア)<雙棲動物>でした。

もう1つ面白かったことは、陶子と小Sが乳母車を押してレッドカーペットを歩いたという記事です。

いくら子育て中と言っても日本ではありえないですよね。(さすが、台湾!)

09506104787203L.jpg
posted by AROA at 08:57| 台北 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | ・台湾芸能 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。