2006年05月02日

張韶涵(アンジェラ・チャン)

AROAがはじめて張韶涵(アンジェラ・チャン)の歌を聴いたのは、スカパーでMVがたまたま流れていたからです。

その時の感想は、「ほそっ!英語うま!」

そのMVとは「寓言」だったんですが張韶涵と黒猫のイメージがピッタリでした。

英語が上手いのはカナダに留学していたからなんですね。

台湾の芸能人、海外留学していた人が多いですよね。

張韶涵は歌手だけでなく、ドラマにもたくさん出ています。

・許紹洋(アンブロウズ・シュー)、霍建華(ウォレス・フォ)と共演した海豚灣戀人


・3役をこなしたサスペンスドラマ愛殺17






5曲目の天邊の始まりや途中に入るコーラスに陶吉吉を感じるのはAROAだけでしょうか・・・





「宮廷女官チャングムの誓い」の中国語版主題歌や柴崎コウのカバー曲「浮雲」も入ってます。





「愛殺17」の主題歌も入ってます。

プロフィールを見ると158cmで35Kgって細すぎる!!
 
posted by AROA at 00:35| 台北 ☁| Comment(2) | TrackBack(1) | ・台湾芸能 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
アンジェラを初めて見た時「ファニーフェイスだな〜」でした(笑)
で歌を聴いて「上手い!」そして即CD買いました。
で、MV見て「細っ!」と驚愕…。『浮雲』はお気に入りです♪
Posted by なぎ at 2006年05月02日 18:36
ホント細いですよね。トリガラ系といわれても仕方がないかも(笑)
Posted by AROA at 2006年05月02日 23:07
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

ピーター・ホーさん特別企画
Excerpt: 華流ファンの皆様、必見の企画です。 8月3日(木)〜8月21日(月)まで、ライブ台湾(http://www.livetaiwan.jp/)にて、ドラマ版「夜半歌声」にも出演している華流スター、何潤東(..
Weblog: 私の字幕翻訳日記
Tracked: 2006-08-04 14:03
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。